So-net無料ブログ作成
検索選択

おうちでポルトガル語 #2 結婚のこと [うちポル]

528910_3070124033313_1269961468_32189906_1878826342_n.jpg

今日は面白い写真Facebookでシェアした人がいたので、

それを貼らせていただきました。

Soltero ・・・ 独身

casado ・・・ 結婚してる

divorciado・・・離婚してる

語尾がoだと、主語は男性、aだと女性になるのですが、この写真は見るからに

雄鶏だし、まあ男性の立場を表現してるジョークなので、oでしょう。

これらの形容詞を使うときは、EstarかSerか?

Ser動詞・・・英語でいうBe動詞だけど、普遍的なことや、その人やモノの一部を形成する状況を表すときに使います。

Estar動詞・・・これも英語でいうBe動詞で、一時的な状況を表すときに使います。

(Estar動詞とSer動詞の違いについて詳しくは、http://necopol.blog.so-net.ne.jp/2009-06-16

(過去の記事)を参照のこと)。

結婚してるしてない云々は「その人やモノの一部を形成する状況」になるので、

Serを使います。

「一時的な状況なのよ!」って言いたくてEstarを使いたいこともあるかもしれないけど、

まあ「風邪を引いてます」とか「疲れてる」とかと同じレベルで「独身です」とは言えない。

なので例文としては、

Sou soltero(a).

Sou casado(a).

Sou divorciado(a).

それにしてもDivorciadoの写真が笑えない…


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。