So-net無料ブログ作成

日葡修好150周年 [ファド FADO]

来年、2010年は、「日葡修好150周年」の年。

ここ何年か、 日葡だけじゃなくて、日英、日仏、日露なんかも。

まあ、そのあたりに開国したわけで。

ポルトガルと日本の関係は、それ以前のそれこそ「種子島」「鉄砲」からあるわけですが、

一度切れている。再びつながって150年。

それでも、英や仏や露に比べると、未だに「ポルトガルってどこだっけ?」

ポーランドと混同してる人もいたし。。。

で、来年さっそくこんなイベントがあります。

2010年3月21日(日

祝!日ポ修好150周年  大阪ポルトガル文化祭

於:studio ZAZA BOX I
  大阪市中央区道頓堀1-7-21
  中座くいだおれビル4F

開場:15:00(予定)
入場券 前売¥3000 当日¥3500  前売ペアチケット¥5000

会場内出店予定(順不同):
(株)岸本ワインポルトガル館(ポルトガルワイン)
大阪糖菓株式会社(コンペイトウ)
Boa Boca(ポルトガル料理)
tartaruga(ポルトガル・南欧雑貨/Cristiano Ronaldoグッズ)
Pastelaria da Fumizinha(ポルトガル古典菓子)
Beer Belly(ビール)

ファドのコンサート出演者
ファディスタ:鹿糠ちはる 高柳卓也 MT
       +アマチュア枠も予定
ポルトガルギター:月本一史(Esquina do Som)
ギター:水谷和大(Esquina do Som)
ベース:伊代田大樹

「大阪ポルトガル文化祭」っていうタイトルがワクワク。場所も「くいだおれビル」だし。

ワイン、ビール、お料理、お菓子(甘乃芙美さんのお菓子も出ますよ!) 、雑貨、そして音楽。

目一杯楽しめそうです。

ペアチケットがお得なので、ぜひぜひお友だちを誘ってお出かけください。

チケットの購入方法などはこちらのサイトでご確認ください。

↓ 写真は今回出店予定のポルトガル・南欧雑貨「たるたるーが」が11月に行われた「ポルトガルの休日」イベントで

販売された商品の一部です。

4.jpg

 

フロイス野村のコンペイトウ浪漫紀行 コンペイトウのルーツを求めて ポルトガル・種子島への旅

フロイス野村のコンペイトウ浪漫紀行 コンペイトウのルーツを求めて ポルトガル・種子島への旅

  • 作者: フロイス野村
  • 出版社/メーカー: 文芸社
  • 発売日: 2009/12/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。