So-net無料ブログ作成

ポルトガルと松山 [ファド FADO]

以前、同じ四国の「ポルトガルと徳島」という記事を書いたのですが、

今回は愛媛県の松山。

特に姉妹都市とかではないのですが、いろいろ共通点を探ってみると…

「路面電車」。

リスボンの名物は路面電車ですが、松山にも可愛い電車が

いっぱい走っています。

「坊っちゃん列車」なんて、SLですよ、こんなのはリスボンにはない。

それから「一六タルト」。

タルトといえば、固いクッキー生地の上にクリームやフルーツを乗せた

お菓子を思いがちですが、松山のタルトは、ロールケーキ状の郷土菓子。

一説には、ポルトガルの「Torta」が源という説もあるそうです。

ちなみに、ポルトガルのTortaはどんな形かと言うのは、

ポルトガル古典菓子研究家の、甘乃芙美さんのサイトでご覧下さい。

甘乃芙美さんの公式Webサイト Photo Gallary

 

それから、松山と言えば、正岡子規、俳句です。

俳句とポルトガル?

ポルトガルの詩は、ほとんどが定型詩です。

4行詩、5行詩、7行詩など。

ポルトガルの大衆音楽であるファドは、これらの定型詩を乗せるために

リズムやメロディが組み立てられています。

俳句に通ずるものがある、と感じる人も多いようです。

 

さて、その松山で、ファドのコンサートが開かれます。

2011年11月12日(土)

「Noite de Fado Matsuyama ~ファドの夜~」

開場 18:00 開演 18:30
前売 4,000円
於:松山市市民会館小ホール

出演
高柳卓也(ファディスタ&ギター)
MT(ファディスタ)
清水理恵(ファディスタ)
月本一史(ポルトガルギター)

チケットのお求めはこちらから

または、松山ファドクラブ(℡(050)1387-6850)まで。

愛媛の方、四国・中国方面の方、ご都合が合えば

ぜひお出かけください。(ファディスタのMTさんは

徳島の方です!)

FADO INACABADO~終わりなきファド~

FADO INACABADO~終わりなきファド~

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: バウンディ
  • 発売日: 2010/12/01
  • メディア: CD

 

Guitarrada(ギタラーダ)

Guitarrada(ギタラーダ)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: M.T.E.C
  • 発売日: 2009/03/27
  • メディア: CD


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。